アキレス腱断裂・肉離れを起こさないために!原因と予防法について

Pocket

こんにちは(^^)

ひまわりの五十嵐です。

 

 

今回は

運動会で多い

肉離れやアキレス腱断裂

について

 

 

お子さんの運動会で

張り切るお父さんも

多いのではないでしょうか?

 

 

一生懸命走ったあげく

足がもつれて転倒なんてのも

テレビでよくみる光景です(^^)

 

 

今回は

足がもつれて転倒…

なんてかわいい話ではなく

運動会で

アキレス腱を切っちゃう

とか

肉離れを起こす

という話

運動会で

アキレス腱断裂や肉離れを

起こしちゃうのはちゃんと理由が

あるんです。

 

理由さえ知っていれば予防も

可能ですので、ぜひ参考にされて下さい。

 

 

アキレス腱断裂とは


その名の通り「アキレス腱」が切れてしまう状態をいいます。

アキレス腱とはふくらはぎの筋肉の下の方にある

腱の名称で踵(かかと)の骨に付着しています。

 

運動などでアキレス腱に過剰に負荷がかかることで

炎症を起こしたり、断裂を起こします。

 

 

腱の断裂・肉離れの説明


腱の断裂、肉離れを分かりやすく

説明するためにトランプを使います。

 

マジシャンみたいにパラパラして

筋肉の模型を作ります。

この互い違いになった筋肉の繊維が

縮んだり、伸びたりして動きます。

 

肉離れやアキレス腱断裂とはこの筋繊維が

部分的に断裂もしくは完全に断裂しまうことをいいます。

 

本来ならば筋繊維は引っ張っても簡単には

切れたりはしないのですが、

筋もしくは腱がもろくなっている状態の時に

強い力で引っ張られることで

切れてしまうのが腱断裂、肉離れです。

 

 

 

アキレス腱の断裂はアキレス腱だけの

肉離れは筋肉だけの問題ではなく、

骨盤の異常が深く関わっていますので

ご説明します。

 

 

骨盤の異常によるアキレス腱断裂発生のメカニズム


 

《右側を例にして》

 

1・骨盤がゆるむ

何らかの事情により骨盤がゆるんで

骨盤の前方回転が発生。

 

2・足の後ろ側の筋肉が過剰に伸ばされる

骨盤が前方に回転している状態では

足の裏の筋肉が過剰に引っ張られる

 

3・アキレス腱が過剰に引っ張られた状態の時に

運動などで強い負荷がかかるとアキレス腱が

伸長限界をむかえて切れてしまう

これがアキレス腱断裂や肉離れを発生させるメカニズムです。

 

 

上記のメカニズムを理解すれば

「骨盤の異常」を取り除くことで

肉離れやアキレス腱断裂を予防

することが可能になってきます。

 

 

骨盤の異常をチェックしよう


まずは骨盤に異常があるかチェックしてみましょう。

1・つま先をそろえて立ちます

O脚などで足がつかない方は開いてもOK

 

2・この状態から両手を合唱しながら前屈をします

※両手をだらんとしてもOKです

 

3・太もも、ふくらはぎの張り感を確認してください

下の写真の赤〇で囲んだ部分のどこかに

張り感を感じるのであれば骨盤に異常が

ある可能性があります。

どちらの足に張り感を感じるか、

どこに張り感を感じるか確認してみましょう。

 

張り感を強く感じた方の足はアキレス腱断裂や

肉離れを起こす可能性があるの要注意です。

 

 

アキレス腱断裂の予防法


 

アキレス腱断裂や肉離れを予防するには

「骨盤の異常を取り除く」必要があります。

 

上記の骨盤チェックで、足の張り感を

確認しましょう。

骨盤に異常があれば赤〇のどこかに

張り感を感じます。

張り感を感じたまま、

そのまま前屈姿勢を維持します。

この前屈姿勢をしばらく維持していると

骨盤の異常が改善され張り感がなくなります。

張り感がなくなるまで続けます。

 

しばらく前屈姿勢を続けても張り感が

取れない場合は、5分くらい歩行をするか

骨盤体操をした後で、もう一度

前屈姿勢をして張り感が消えていれば

骨盤の異常は取れていますのでOKです。

思い存分運動をお楽しみください(^^)

 

 

今日も読んでくれてありがとうございます(^^)

 

 

【LINEで予約が可能です】
QRコードリーダーで読み取ってください。
ー読み取り方法ー
LINE→設定→プロフィール→
自分のQRコード→QRコードリーダー

予約・お問合せはこちら↓↓↓
tel:0776-72-3955

坂井市・福井市・あわら市の
腰痛・坐骨神経痛専門・巻き爪認定院

坂井市 ひまわり整骨院 (公式HP

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください