歩行に優る養生なし!ウォーキングの8つの効果!

Pocket

こんにちは(^^)

ひまわりの五十嵐です。

 

 

仕事で長時間座ることが多い方へ

 

気づかないうちに背中が丸くなっていませんか?

 

 

最近はスマホやパソコンの画面を見ている時間が

長いので、自然と姿勢は丸くなってしまうのですが、

丸い状態が続くといろんな問題が生じるんです。

 

 

背中が丸くなることで、内臓が圧迫され、

その動きが制限されますし

肺の動きを制限してしまうので

呼吸がうまくできず

喚起障害、特に吐くことが

制限されてしまいます。

 

 

長時間座っていると、本人も意識せずに

丸くなっている場合もあるので

30分に一度は立ち上がって背伸びをしたり

5分ほど歩いたりして体をリセットしましょう。

 

 

歩行で得られる8つの効果


歩くと、ふくらはぎが効率よく働くので、

ポンプ作用がうまく働き血の巡りが非常によくなります。

「ふくらはぎ」が第二の心臓と言われる由縁ですね。

 

 

歩くと、腎臓が歩行による振動で

ふるえることにより血液をろ過する

機能が高まります。

 

 

歩くと、腹式呼吸が中心になり、

呼吸が大きくなります。

 

 

歩くと、脳脊髄液の循環がよくなり、

頭がすっきりします。

 

 

歩くと、姿勢が整ってきます。

 

 

歩くと、膀胱に圧が加わり、

排尿しやすくなります。

 

 

歩くと、便秘が解消しやすくなります。

 

 

歩くと、骨が刺激されて造血や

免疫細胞の造成がスムーズに行われます。

 

 

歩くと、歩くと、歩くと…。

 

 

歩くと、身体にとってあんないいことや、

こんないいことがいっぱい。

 

 

腰が痛くてという方はもちろん

最近、体の調子が悪いとお思いの方は

まずは歩くことから始めましょう(^O^)

 

 

 

【LINEで予約が可能です】
QRコードリーダーで読み取ってください。
ー読み取り方法ー
LINE→設定→プロフィール→
自分のQRコード→QRコードリーダー

予約・お問合せはこちら↓↓↓
tel:0776-72-3955

坂井市・福井市・あわら市の
腰痛・坐骨神経痛専門・巻き爪認定院

 

坂井市 ひまわり整骨院 (公式HP)

 

 

 

Pocket