トリガーポイント治療で股関節改善

Pocket

当院では

関節に対してアプローチをする治療を

メインに行っていますが、

もう一つ治療の柱にしているのが

トリガーポイント治療です。

 

トリガーポイントとは

「痛みを引き起こす点(反応点)」

で、例えば腰が痛い場合に筋肉を触診してると、

「あ~そこです。そこが痛いです。」

という、明らかに他の部分とは

違う反応をされるポイントがあります。

 

そこがトリガーポイントです。

 

トリガーポイントの特徴は

ピンポイントで押さえれば強烈な痛みや鈍痛を感じ、

普段感じている痛みを再現させることができます。

 

トリガーポイントは

痛みを訴えている周辺にある場合が多いのですが、

症状によっては痛みのある部位から離れた所に

トリガーポイントがある場合もあります。

 

トリガーポイントを探すには

ちょっとしたコツがいるのですが、

指先の感覚で探していきます。

 

慣れてくれば、

患者さんに何も聞かなくても、

痛いところが指の感覚で分かります。

 

たまに患者さんから

「何でわかるんですか?」

と聞かれて、

「プロなんで!」

と答えていますが、

こういうカラクリがあったんです。

 

このトリガーポイントはそのまま治療点になります。

適切な刺激を行えば、劇的な鎮痛効果を得られます。

 

 

【症例】

股関節に痛みを訴えて来院された患者さん。

歩行時に痛みがあり、

股関節に荷重をかけると痛みを訴えます。

最初は、

股関節の動きを良くする治療をしていたのですが、

あまり経過が良くなく、

トリガーポイント治療を開始しました。

 

この方の場合、

痛みは股関節なのですが、

トリガーポイントは太ももの真ん中あたりにありました。

 

トリガーポイントに鍼をしました。

 

結果は、

痛みが8割消失し歩行も楽になりました。

関節治療とトリガーポイント治療で経過良好です。

 

 

【LINEで予約が可能です】
QRコードリーダーで読み取ってください。
ー読み取り方法ー
LINE→設定→プロフィール→
自分のQRコード→QRコードリーダー

予約・お問合せはこちら↓↓↓
tel:0776-72-3955

坂井市・福井市・あわら市の
腰痛・坐骨神経痛専門・巻き爪認定院

坂井市 ひまわり整骨院 (公式HP)

Pocket