肩こりの原因をご説明します

Pocket

肩こり多いですよねぇ。

 

今日は肩こりです。

 

当院の治療は

関節の動きを良くして

症状を取っていきます。

 

肩こりも肩周辺の関節の動きを

よくして症状を取っていきます。

 

当院の視点から見た

肩こりの原因をお話ししますね。

 

まずは関節と筋肉の簡単な模型です。

丸で囲んだ部分が関節で、

左右対称に張っているゴムが筋肉です。

 

左右のゴムの張り感は同じなので

これを筋肉に例えると張り感は感じません。

正常な状態です。

 

筋肉は関節を支点にしていろんな動きをします。
 

仮に関節の支点にズレた場合

支点がズレているのでこの状態では、

向かって右の筋肉(ゴム)は

常に引っ張られています。

これが肩こり発生のメカニズムです。

 

写真ではわかりやすいように

思い切り支点をずらしていますが、

本当はすこーしズレです。

 

ぎっくり腰のような

固まって動けなくなるような状態でも、

関節のズレは0.7~1.2mmくらいです。

 

この僅かな”ズレ”によって、

関節が機能不全になり筋肉や神経に

異常を起こして痛みが出たり

しびれが出たりします。

 

 

関節のズレが改善すれば、

勝手に肩こりは解消します。

 

 

原因が解消されれば肩こりも解消されます。

これはしびれなどにも言えることですが…

 

普段からしっかりウォーキングをしていれば、

いわゆる関節のズレは勝手に解消され

肩こりの種は芽を出さないので

肩こり解消にはウォーキングが一番です。

 

 

以前

肩の痛み

首の痛み

頭痛

がひどい患者さんが来院していて、

話を聞くと肩の痛みがひどくなると

マッサージに通っていたそうです。

とりあえずマッサージに通うのは

やめてもらって、

定期治療と歩行の実践で

ほぼすべての症状は解消されました。

 

最後に患者さんからの一言

「そろそろマッサージに通ってもいいですか?」

 

【LINEで予約が可能です】
QRコードリーダーで読み取ってください。
ー読み取り方法ー
LINE→設定→プロフィール→
自分のQRコード→QRコードリーダー

予約・お問合せはこちら↓↓↓
tel:0776-72-3955

坂井市・福井市・あわら市の
腰痛・坐骨神経痛専門・巻き爪認定院

坂井市 ひまわり整骨院 (公式HP)

Pocket