後ろ歩きがいいと聞いたのですが…

Pocket

患者さんから、

「後ろ歩きは身体にいいんですか?」

と質問を受けました。

 

患者さん曰く、テレビで紹介されていて

するようになったということ。

後ろ歩きをすると背筋が伸びて気持ちがいいそうです。

 

数年前にテレビで紹介されていたような気がします。

ヒップアップに効果があるんだとか…

 

人間は前に歩くために作られているのに

、なぜ後ろに行く必要があるの?

前に歩く方が、

よっぽどヒップアップに効果がありますよ!

 

なぜ、前に歩く方がいいのか?

例えば股関節の構造を見ると、
 
骨盤の左右の寛骨臼という部分にすっぽり収まっています。

もっと詳しく見てみると、

股関節を構成する大腿骨の首の部分を見ると、

ねじれた形になっています。

(当院の模型は安物なので、分かりにくいですが…)

 

このねじれは何のためにあるのか?

これは股関節がねじれに沿って動きを作り、

ねじれに逆らう動きに対しては

ブレーキになる構造になっているのです。

筋肉や靱帯もねじれを伴っています。

このねじれの走行を考えれば、

関節はどういう方向に動かすのが生理的か解かると思います。

股関節だけを見ても、

前に進むように作られているということです。

股関節だけじゃなくて、

膝も足首も前に進むように設定されて作られています。

後ろに歩くということは、ブレークをかけながら

(関節は動きづらい方向に強制されながら)

歩くということです。

 

これ、いいと思います?

患者さんからの質問に対しての答えは

「NO!」

なんですが、患者さんが毎日続けていることを

頭ごなしに否定することもできません。

後ろに歩いた3倍以上は前に歩きましょうと

「やさしく」アドバイスしています(^^)

 

 

【LINEで予約が可能です】
QRコードリーダーで読み取ってください。
ー読み取り方法ー
LINE→設定→プロフィール→
自分のQRコード→QRコードリーダー

予約・お問合せはこちら↓↓↓
tel:0776-72-3955

坂井市・福井市・あわら市の
腰痛・坐骨神経痛専門・巻き爪認定院

坂井市 ひまわり整骨院 (公式HP)

Pocket