【観覧注意!】イスから落ちて口を打って出血が止まらなかった息子の悲劇

Pocket

こんにちは(^^)

ひまわりの五十嵐です。

 

 

【1週間前の出来事】

息子がイスから落ちました。

 

口を打ち、歯ぐきからの出血が

1時間止まらず。

 

僕が仕事を終え帰宅したのが

ちょうど息子がイスから落ちた

1時間後でした。

 

その時の状況を報告します。

 

 

【事故発生現場】

リビングのテーブルイス

 

 

【事故発生時の状況】

寒がりの息子は体育座りの状態で

足を上着の中に入れ、

腕も服の中に入れていた模様。

↓↓↓こんな感じ

手足が服の中で拘束され、

倒れた時にとっさに手が出ず

顔から床に落ちたらしいです。

 

 

【事故発生後の状態】

・歯ぐきからの大量の出血(1時間出血は止まらず)

・打った下唇の腫れ

・打った歯がグラグラになった

 

↓↓↓その時の写真がこちら

見えにくいのですが、

歯ぐきからの出血と歯ぐきの腫れがひどい。

歯もグラグラして今にも取れそうな状態。

 

↓↓↓下唇の腫れ

くちびるもパンパンに腫れていました。

 

 

【我が家での対処方法】

・アイシングのみ

事故後1時間経って、

出血は止まっていたので

問題は歯ぐきと下唇の腫れ、

歯のグラグラの対処でした。

腫れに対しては徹底的なアイシング

乗り切れると思っていましたし、

歯ぐきの腫れさえ治まれば

歯のグラグラは直ると思っていました。

 

↓↓↓アイシングの様子

家にいる時はずーっとアイシング。

テレビを見ながらアイシング。

youtubeを見ながらアイシング。

宿題をしながらアイシング。

 

 

【経過】

↓↓↓事件2日後

出血のあとはほとんど治り、

歯ぐきの腫れが少し気になる状態です。

下くちびるの腫れも治りつつあります。

 

↓↓↓事件5日後

下唇もキレイに治り、

歯ぐきもきれいになり、

歯のグラグラもなくなり、

食事も普通に前歯で食べられるように

なりました(^^)

 

当初嫁は相当焦っていましたが、

アイシングという簡単な処置で

十分対応できることを今回改めて

実感しました。

 

この事件以降、

息子は変な座り方をすることは

なくなりました(^^)v

 

良い子のみんなは

変な座り方しないようにね(^^)

 

 

【LINEで予約が可能です】
QRコードリーダーで読み取ってください。
ー読み取り方法ー
LINE→設定→プロフィール→
自分のQRコード→QRコードリーダー

予約・お問合せはこちら↓↓↓
tel:0776-72-3955

坂井市・福井市・あわら市の
腰痛・坐骨神経痛専門・巻き爪認定院

坂井市 ひまわり整骨院 (公式HP)

 

 

Pocket