自転車で転倒して膝を打った患者さんの症例

Pocket

自転車で転倒し、

足を引きずって来られた患者さん。

初診時の写真はこちら。

かなり腫れています。

 

理学所見では

①内側半月板損傷

②内側靱帯損傷

と判断。

 

膝が90度以上曲がりません。

 

1週間後の写真です。

かなり腫れは引きました。

 

正座はまだ出来ませんが、

日常生活には支障はありません。

 

1週間で腫れや痛みはほとんど引きました。

 

 

当院での治療は

①徹底的にアイシングをしました

②骨盤を治療

③膝を治療

④テーピング処置

 

自宅での指導

①徹底的にアイシングを指導

②軽く体操

以上です。

 

初診時、

あまりにも腫れがひどいため病院で

水を抜いてもらうように指示しましたが、

本人が拒否。

 

腫れにはアイシングが一番ですが、

あんまり腫れがひどいと強い痛みを伴いますので

病院をすすめる場合もあります。

 

 

【LINEで予約が可能です】
QRコードリーダーで読み取ってください。
ー読み取り方法ー
LINE→設定→プロフィール→
自分のQRコード→QRコードリーダー

予約・お問合せはこちら↓↓↓
tel:0776-72-3955

坂井市・福井市・あわら市の
腰痛・坐骨神経痛専門・巻き爪認定院

坂井市 ひまわり整骨院 (公式HP)

Pocket