田んぼ仕事の後に膝が痛くなった患者さんの症例

Pocket

最近来られた患者さんで膝の痛みを

かかえてこられた方のお話。

 

田んぼ仕事をしてその時はなんともなかったが、

夜になって痛くて寝れないくらいのひどい痛みになり

翌日に当院に来院。

 

膝の検査をして半月板損傷と判断しました。

半月板損傷はスポーツをやられている方に多いのですが、

この方の場合は田んぼです。

 

問診で細かく聞いていくと、

田んぼが柔らかくて足を抜くのが大変だったということです。

それと昔から膝の関節の音がなるということ。

 

もともとこの方の膝は異常を持っていて、

そこにぬかるんだ田んぼによって膝を損傷したのです。

 

 

治療は骨盤の動きを良くして

膝の動きを良くしていきます。

そしてアイシング。

治療テープ貼っておしまい。

来院時は引きずっていた足が治療後は大丈夫でした。

治療はいたってシンプルです。

しかし、効果は絶大。

 

 

前回も書きましたが、

治療はいかに治りやすい環境を作ってあげられるかです。

これは私の中で治療の柱にしていることです。

出来るだけ環境を整えてあげて、

後は自然治癒力におまかせ!

これが一番早く治ります(^^)

 

 

【LINEで予約が可能です】
QRコードリーダーで読み取ってください。
ー読み取り方法ー
LINE→設定→プロフィール→
自分のQRコード→QRコードリーダー

予約・お問合せはこちら↓↓↓
tel:0776-72-3955

坂井市・福井市・あわら市の
腰痛・坐骨神経痛専門・巻き爪認定院

坂井市 ひまわり整骨院 (公式HP)

Pocket